白ニキビの治し方

白ニキビの治療法とは?放っておいてはいけません。 - 白ニキビの治し方

白ニキビの治し方

白ニキビってご存じですか。
ニキビはニキビじゃないのなんて方から、十分に把握できていますという方まで沢山の方がいらっしゃることでしょう。
そもそもニキビは、毛穴が詰まって炎症を起こすデキモノなのですが、このつまり具合の違いであったり、炎症の度合いなどの違いによって、その呼び方が細かく決められているということを知らない方は意外と多いものなのです。

にきびは病気であるという認識を持つ

まずニキビというのは、正式な病気であるという認識を持ちましょう。
ニキビなんていうと、ただのデキモノでちょっと不潔にしているから出来てしまったものなんてイメージを持っている方もいらっしゃることでしょう。
しかしながら、異常性座瘡(いじょうせいざそう)という正式な病名が存在しているのです。
しかしながら、だからといって、すぐに皮膚科に行って診療を受けるべきだなんてことを言うつもりはありませんし、正しいスキンケアや、対処方法を覚えておけば、にきびは個人の治療で十分に改善することが可能なのです。

毛穴が詰まってしまう原因

ストレスやファンデーションの洗い残し、正しい洗顔の知識がないだとか、細かいことを挙げていくとキリがないですが、大きく大別してみると、根本になっているのは、皮脂の過剰分泌とターンオーバーの異常。
そしてホコリの影響や洗い残しといったものに集約されます。
最後のホコリや洗い残しに関しては、意識をしてしっかりとすすぐ過程のアクションを行うことで、驚くほどに改善することが出来ます。
qwrthrs
ただ、皮脂の過剰分泌とターンオーバーの異常に関しては、しっかりとした知識を身につけておく必要があるのです。
皮脂の過剰分泌の要因は、元々の体質がオイリー体質であること。
間違ったスキンケアによるもの。
油量が多い食生活。
乾燥した生活環境。
ストレスといったものが要因です。
ターンオーバー異常の要因は、主に思春期などのホルモンバランスの乱れや寝不足などの生活習慣の乱れ。
運動不足や、ストレスなどが要因とされているのです。
ターンオーバーとは、表皮細胞が生まれてから、剥がれるまでの一連の流れのことで、正常な方の場合には28日間という周期で生まれ変わりを繰り返しているとされているのです。

ニキビの種類

本題の白ニキビですが、にきびは前述にある通り、病気であり、毛穴が何かしらの要因で詰まることで発生します。
そしてにきびには種類があり、白から始まり、黒、赤、更に最終段階である黄色まで存在しているのです。
つまり、白ニキビは、にきびの中でも、できはじめた初期段階であるということです。
白ニキビの段階では、まだにきびという状況ではなく、毛穴が詰まっている状態とも言えるのです。
角栓やホコリ、汚れといったもので毛穴が塞がれているだけの段階であり、その後に炎症などの症状を引き起こすアクネ菌は発生していない状態です。
にきび特有の触れるだけでじんじんとするような痛みすらも感じない段階がこの白ニキビの段階なのです。
しかしながら、大量に発生してしまったり、なかなか改善をすることが出来ない厄介なにきびの状態でもあるということを覚えておきましょう。

白ニキビへの対処方法

正式なにきびの段階ではないのですが、対処方法としては、毛穴が詰まっている状態ですから、それを取り除くことが出来れば、十分に改善することが出来るのです。
実はこの白ニキビの段階では、潰してしまうという対策を行っても良いとされています。
角栓や芯などによって、毛穴が塞がれている状況ですから、それを無理やりにでも開放するというアクションは正解なんです。
サイトPR:ニキビ クリニックといえば広尾プライム【http://www.hiroo-prime.com/menu/question/nikibiato.php】

新着情報

◆2016/01/26
白ニキビの治し方の情報を更新しました。
◆2016/01/26
白ニキビは潰しても良いっていうけれどの情報を更新しました。
◆2016/01/26
白ニキビへの対処方法の情報を更新しました。
◆2016/01/12
基本情報更新担当者の情報を更新しました。
◆2016/01/12
白ニキビは黄ニキビと勘違いしやすいの情報を更新しました。