白ニキビの治し方

白ニキビの治療法とは?放っておいてはいけません。 - 白ニキビは潰しても良いっていうけれど

白ニキビは潰しても良いっていうけれど

白ニキビは、潰しても良いにきびとして有名ですね。
ニキビ特有のアクネ菌による炎症症状もないことから、単純に毛穴が詰まっているだけという状態が、白ニキビと呼ばれる段階です。
このため、無理やりにでも毛穴のつまりを解消してあげる必要があるわけです。
その方法の一つとして、潰すというアクションがあるわけですが、しかしながら、あまり潰すというアクションを安易に選択するのは、オススメ出来ません。

上手く潰せる保障はない

白ニキビは潰しても良いにきびとして有名ですが、潰したとしても、それが毛穴のつまりを綺麗に改善し、赤ニキビへの移行を食い止められるかといえば、全てがそうとは言い切れないのです。
上手く毛穴の皮脂や古い角質などを潰すというアクションで上手に取り除くことが出来ればいいのですが、専門家でもない限り、それを正確に確実に行うことは難しいと言えるでしょう。
素人が詳しい知識もスキルもなく、白ニキビを潰しても、しっかりとその原因を断ち切ることは難しいのです。
結局痛い思いをして毛穴を傷つけ、アクネ菌を繁殖させてしまい、結果として、次の段階へとにきびを成長させてしまうことになるのです。

専門家に見てもらう必要はないけれど

潰すのは素人の対策としては、オススメ出来ないということが分かったところで、それでは美容皮膚科などの専門家にお願いして潰してもらうのがいいのかという話になります。
しかしながら、わざわざそこまでする必要はないのです。
そもそも白ニキビ程度で皮膚科に通っていたら、コストが掛かって仕方ありません。
正しい洗顔方法を身につけ、当たり前に行うべきスキンケアを行うこと。
それでも気になるのであれば、ピーリングを行うことで、十分に改善出来るのです。

関連する記事